不動産用語集 ナ行

内容証明郵便

内容証明郵便とは、「誰が、誰宛てに、いつ、どんな内容の手紙を出したのか」
ということを郵便局が公的に証明してくれるもの。たとえば手紙を出したことや
手紙を出した日付、手紙の内容を、郵便局が証明してくれます。

二重登記 (にじゅうとうき)

二重登記とは内容が似通った2個以上の登記のこと。たとえば同一の貸オフィス
について保存登記が二重になされたような場合、あるいは1つの不動産について
2つ以上の登記用紙が存在する場合等をいう。

抜き

抜きとは、ある人物が不動産を購入したいと考え、ある宅建業者と仲介の契約を
結んだあとに、他の業者からの勧誘などで、先の業者からではなく、後の業者の
仲介を受けて物件を購入する行為のことをいう。

念書 (ねんしょ)

念書とは、誓約書に近いもので、一方がもう一方に対して約束する内容を記載し
て差し出すもの。たとえば契約が口約束でも、法律上は契約の締結とみなされ
ますが、書面がないとそれを証明するのに大層な労力と時間 を必要とするかも
知れないので、念の為に作っておくというのが念書の役目。

根抵当権 (ねていとうけん)

根抵当権とは、抵当権の一種のことで、将来借り入れる可能性のある分も含め
て、一定の範囲内の不特定の債権を、極度額の範囲内において担保するため
に、 不動産上に設定された担保物権のことをいう。

ネット契約

ネット契約とは、貸事務所などにおいて一般的には壁芯(中心)で計算し、トイレ、
湯沸かし等を除いた有効居室部分での契約をネット契約という。また共用部分
等を一部付加して契約することをグロス契約という。

延床面積

延床面積とは、貸事務所などにおいて、建物のすべてのフロアーの床面積の
合計のことをいう。 建物の形態・規模制限の建ぺい率、高さの制限などととも
に、建築物の形態を制限する数値で、延床面積が敷地面積に占める割合を
容積率と言い、この容積率を算出するのに必要な数字である。


東京都の賃貸オフィス

横浜エリアの貸オフィス

その他の貸オフィス

お勧めリンク集

賃貸情報アーカイブ


    賃貸情報アーカイブ



掲載している賃貸事務所、賃貸オフィス物件の情報エリア
東京、神田、秋葉原、麹町、半蔵門、番町、市ヶ谷、九段、飯田橋、水道橋、御茶ノ水、淡路町、八重洲、銀座、築地、八丁堀、月島、豊洲、日本橋、京橋、茅場町、人形町、千駄ヶ谷、表参道、南青山、赤坂、新橋、お台場、芝浦、赤坂見附、麻布十番、虎ノ門、芝公園、乃木坂、六本木、田町、浜松町、御成門、大門、三田、渋谷、原宿、恵比寿、神宮前、広尾、神谷町、新宿、西新宿、四ツ谷、高田馬場、大久保、早稲田、上野、御徒町、浅草、本郷、湯島、池袋、大塚、目白、大塚、品川、大崎、五反田、目黒、中目黒、大井、大森、池尻、三軒茶屋、中野、東中野、中野坂上、錦糸町、亀戸等の貸事務所物件などを紹介しています。

Copyright © 貸事務所NAVI 〜賃貸オフィス情報サイト〜 All Rights Reserved.