賃貸情報 アーカイブ

2009年度 1月 2周目 賃貸ニュース

●マンション管理士試験 1月20日

1月16日にマンション管理士試験の合格発表がありました。

マンション管理士試験は、国家資格でマンション管理組合のコンサル

タントに必要とされる資格です。

合格基準は50問中37問以上で合格、合格者の最高年齢は78歳でした。

●人気マンションの特徴 1月19日

2008年に、新築分譲マンションを紹介する雑誌に掲載されたマンションの

うち、人気のあるマンションの傾向が明らかになりました。

人気の高いのは、タワー型マンションと、400戸以上の大規模マンションで、

人気ランキングTOP10のうち、9つを占拠する結果となりました。

●新宿、六本木など空室率アップ 1月16日

2008年12月の空室率・募集賃料の平均額を発表しました。

東京の主要な5区の空室率が、前期比から0.8%アップとなり、中でも

新宿や六本木周辺が5%超の空室率で、東京の中でも高い水準となりました。

尚、平均募集賃料は、前期比1.1&アップの15,350(坪単価)円となりました。

●中古住宅購入希望者の胸の内 1月15日

景気後退が話題に上がる中、景気が後退する前から、中古住宅の購入を検討していた

人の心情変化や現状を調査したニュースがありました。

その調査結果によると、景気後退の今でも中古住宅の購入意思に変わりがない人が

9割に上ることがわかり、買い控えせずに計画通りの購入を考えていることがわかりました。

●不動産コンサルティング技能試験 1月14日

1/13に不動産コンサルティング技能試験の合格発表がありました。

平成20年度の試験概要は、受験者数が1.537人で合格者数は938人。

試験内容は択一式試験と記述試験の合計点200満点中125点以上取得で合格

となります。

●高額賃貸マンション、賃料下落止まらず 1月13日

ある調査によると、高額賃貸物件の賃料マイナスが続き、高額賃貸市況が悪化している

ということがわかりました。

2007年のサブプライムローン問題発覚の際に、賃料改定の減少が始まり、

リーマンショックの直後には平均4.8%マイナスとなっています。

この後も外資系企業のリストラなどで、さらなる市況悪化が想定されます。


東京都の賃貸オフィス

横浜エリアの貸オフィス

その他の貸オフィス

お勧めリンク集

賃貸情報アーカイブ


    賃貸情報アーカイブ



掲載している賃貸事務所、賃貸オフィス物件の情報エリア
東京、神田、秋葉原、麹町、半蔵門、番町、市ヶ谷、九段、飯田橋、水道橋、御茶ノ水、淡路町、八重洲、銀座、築地、八丁堀、月島、豊洲、日本橋、京橋、茅場町、人形町、千駄ヶ谷、表参道、南青山、赤坂、新橋、お台場、芝浦、赤坂見附、麻布十番、虎ノ門、芝公園、乃木坂、六本木、田町、浜松町、御成門、大門、三田、渋谷、原宿、恵比寿、神宮前、広尾、神谷町、新宿、西新宿、四ツ谷、高田馬場、大久保、早稲田、上野、御徒町、浅草、本郷、湯島、池袋、大塚、目白、大塚、品川、大崎、五反田、目黒、中目黒、大井、大森、池尻、三軒茶屋、中野、東中野、中野坂上、錦糸町、亀戸等の貸事務所物件などを紹介しています。

Copyright © 貸事務所NAVI 〜賃貸オフィス情報サイト〜 All Rights Reserved.