不動産の価格の特徴

固定的で硬直的な不動産

現在の不動産のあり方は、自然物である土地に対して、私たち人間がさま
ざまな 働きかけを行なった結果といえます。工場などで大量に生産される
製品と違って、 不動産はたいへん個性の強い財産です。

一般の商品は、市場が求めている需要に向かって供給されるプロセスで、
価格が 形成されていきます。それに対して、土地などの不動産は埋立地、
造成地などの例外はありますが、工場生産で増えるものではありません、
いわゆるプレハブ住宅 などのように、その部品が工場生産になじむものも
ありますが、住宅その他の建物は、敷地である土地が伴わなければ不動産
になりえません。

結局、不動産は全面的に土地の特性の影響を受けているのです。 土地は、
自然的特性として、つまり地理的位置の固定性、不動産、永増性、不増性
などを持ち、固定的かつ硬直的です。

一方、人文的特性として用途の多様性、併合および分割の可能性、社会的
および経済的位置の可変性があります。 一つ一つの土地や建物を見ても、
それぞれ立地条件や広さなどの点で違っており、たいへん個性が強くしかも
一般経済社会の変化に応じて、そのあり方も変動します。

個別に形成される価格

一般の商品には見られない強い個性が不動産にはあるので、その価格も
個別的に 形成されます。とくに土地については、一つの土地に対してさま
ざまな用途が考えられるので、一般的にはもっとも合理的な使い方をする
人が高い価格を 提示することができ、その土地を取得することができます。

たとえば繁華街の中に100坪の売地があったとします。この土地は法令
など一定の用途などの建築規制は受けるものの、基本的には何に使って
もかま いません。

不動産は用途的・機能的に同じようなものがまとまって地域を形成する傾
向があり、 その際、価格が不動産のあり方を決める指標になっています。


東京都の賃貸オフィス

横浜エリアの貸オフィス

その他の貸オフィス

お勧めリンク集

賃貸情報アーカイブ


    賃貸情報アーカイブ



掲載している賃貸事務所、賃貸オフィス物件の情報エリア
東京、神田、秋葉原、麹町、半蔵門、番町、市ヶ谷、九段、飯田橋、水道橋、御茶ノ水、淡路町、八重洲、銀座、築地、八丁堀、月島、豊洲、日本橋、京橋、茅場町、人形町、千駄ヶ谷、表参道、南青山、赤坂、新橋、お台場、芝浦、赤坂見附、麻布十番、虎ノ門、芝公園、乃木坂、六本木、田町、浜松町、御成門、大門、三田、渋谷、原宿、恵比寿、神宮前、広尾、神谷町、新宿、西新宿、四ツ谷、高田馬場、大久保、早稲田、上野、御徒町、浅草、本郷、湯島、池袋、大塚、目白、大塚、品川、大崎、五反田、目黒、中目黒、大井、大森、池尻、三軒茶屋、中野、東中野、中野坂上、錦糸町、亀戸等の貸事務所物件などを紹介しています。

Copyright © 貸事務所NAVI 〜賃貸オフィス情報サイト〜 All Rights Reserved.